オンラインサロンとは

オンラインサロンはご存じでしょうか!?

僕はこのおかげで、今の生活があります。

しかし知らない人には知らないジャンルでもあります。

そこで少し解説いたします。

オンラインサロンとは

 

オンラインで、会員制のコミュニティを作る場所です。

2010年代からサービスはありましたが、爆発的に増えたのは堀江貴文さんと、お笑いコンビのキングコング西野さんがオンラインサロンを開設したことにより一気に認知度があがりました。

それから色々な芸能人や著名人、一般人などがこぞって開設しました。

分かりやすい記事がenjinさんにあったので、ご紹介します。

 

オンラインサロンは、月額会員制のオンラインコミュニティのこと。

参加者以外にしか見ることのできないチャットグループのようなもの……と考えるとわかりやすいかもしれません。

実際、オンラインサロンの活動の場として、Facebookの非公開グループといったSNSが用意されることもあります。

サロン内では、主催者が投稿する限定コンテンツを閲覧できるほか、参加者どうしで感想や意見交換を行ったり、サロンによっては会員限定の「オフ会(参加者が実際に会うこと)」を開催する場合もあります。

つまり会員だけのコミュニティです。

 

オンラインサロンで変われた

半ばクビのようにバイトを辞めて、自由に生きると決意したとき、とりあえずネットの世界で生きていこうと決めた。

アフィリエイトで生きていくつもりだったけど、最初は鳴かず飛ばず。

でもそんなときにオンラインサロンに出会い、変われました。

詳しい話は次回に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です