やっと新生活も落ち着いてきました。

マンションに出戻りして約2ヶ月。

やっと今の環境にもなれてきました。

とりあえずやってみるが、信条の私。

ですがミニマリストをしてみて、自分には合わないことが分かりました。

住むところも捨てるのはちょっとやりすぎでしたね(笑)

ミニマリストになろうと思ったわけ

私の部屋は荷物がかなり多く、家具や物だらけです。

普段は便利ですが、困るのは引っ越しの時です。

最近では引っ越し時に荷造りを手伝ってくれる業者もあります。

ですが皆さんはどうでしょうか?

私は人に家の中の物を見られたくありません。

家=プライベートですよね・・・

この仕事をしていると、場所に囚われる必要がないため、好きな時に引っ越しをしています。

その時に困るのが引っ越しの準備。

私の場合はいつも、1ヶ月くらいかけて準備をします。

業者に頼めば1日で済むのでしょうが、如何せん業者には見られたくないから、仕方ないと思いながらも1人で作業して、そのたびに断捨離をしなければと思っていました。

最初はこんな思いがあったわけですが、調べるうちに気がつけば目的がオシャレだからに変わっていましたね(笑)

無くなって分かるありがたみ

しかしよくよく考えると、引っ越しなんて数年に1回あるかないかなんですよね。

私でさえ、数年に1回のペースです。

それなのに1回の引っ越しに備えて、何年もその後の生活を不便にするのは馬鹿げていると気づきました。

確かに引っ越しの時は苦労するでしょうが、たかだか1回です。

家具を処分するより、買い直す方が高いことに気づきました。

しかし中には、引っ越しの時に、買い直した方が安い家具というのも、確かにあります。

巨大な本棚とかはまさにそうですね~

巨大すぎて、引っ越し業者から「新居先で買った方が安いですよ」と言われたことがあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です