家を持たない生活

こんにちは!

世間に認知されつつある、生き方があります。

それは「家を持たない生活」です。

これを究極のミニマリスト(最低限の物しか置かない)生活だというブログを見たこともあります。

確かに「家を持たない生活」はミニマリストの究極系だと私も思います。

ちょっと前に話題になったので、今更感もありますが、少しブログに書いてみようと思います。

ちなみに、私は断捨離をしたことがありますが、ミニマリストと言えるほど断捨離をすることは出来ませんでした。

流石に物がない生活は出来ませんでした。

電子辞書より、紙派でしたので、本も本当に読まないものしか処分出来ませんでした。

映画も好きなので、せっかく買った4Kテレビを捨てる勇気もありませんでした。

ここで決断できなかった私が、紹介するのもおかしな話ですが・・・

光熱費、ネット代、家賃が掛からないメリット。

大きなメリットとして、よく上げられるのが、光熱費、ネット代、家賃がかからない。

これは大きなメリットです。

しかし、節約目的でこの生活をすると、賃貸に住んでいた時とあまり出費が変わらなかった。という意見があります。

合う人には、自由だと感じますが、合わない人には合わない生き方でもありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です